これは単なる麻雀ブログってわけじゃねぇんすよ。おれたちがやるのは麻雀だけで利益を生み出す会社!純粋な麻雀好きによる麻雀のブログ、「麻雀会社サイコロック」を堪能していってください!

麻雀会社 サイコロック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
金が~

どうも…テンション激落ちのニクオどす。某雀荘にて半荘8回打ったのですがマイナス14000円の負け。着順は3―4―3―1―2―4―1―4でした。持っていったニ万が…しかも電車賃やら食費やらで残り3000円ちょっとしかね~ユキチ経費だせ!コノヤロー!とりあえずしんどいんで寝ます。内容はちょっと面白い事あったんでまた後日。

スポンサーサイト
| ニクオ | 23:30 | トラックバック:0コメント:0
ちょぼ勝ち続くな~

社長のユキチです!セーガク麻雀ちょぼ勝ちが続いてますわー。なんかこんだけちょぼ勝ちだとちょっと打ち方に見直す点があるかもと心配になってくんぜ!


前回から今日まで地雷麻雀と4人麻雀を打つ機会がありました。今月二回目の地雷麻雀は、もうめちゃめちゃ好調ですわ!マンガンを50として、ハネマン・倍マンとなるごとに2倍になっていくルールなんですが1400G勝ちでした!しかもあまりに勝ってたから500Gは減らして1400Gです。まあ勝因は三味線です。つまり言葉による誘導ですわな。まあところによりイカサマなんて言われますけど地雷麻雀ではオッケーですわ!むしろ基本ですわ。


例えばピンズの⑤がドラの時、「うわー34枚中三枚しかピンズないわ~!どーせお前がいっぱい持ってんだろ、ぜってー切らねぇぞ!」と言います。すると相手はピンズでは待ちにくい。最終的に4枚は切らないでいいのが地雷麻雀ですから、アガれないやんと。おれは嘘はついていません。手牌で「使わなかったピンズ」は三枚だけだったのです。実際あったのは①②④④⑤(赤)おれは④⑤の③ー⑥ピン待ち。相手はチンイツをやめたよう。そして④を切ってきました。おれも切ります。ドラ表示牌にも④があるんで三枚見えたわけですね。そのあとあっさり③がでてきました。ロンホー!「「ピンズあるじゃないですか!しかもドラドラの赤⑤まで・・」と言う後輩に対して、「うん、あるよ」と素知らぬ顔のおれ。こんなんもおもろいんすよ!


しかしまあ四人麻雀ではその後輩がめちゃ吹いてました!プラス9000Gくらいかな。2人爆死してて、おれはその隅っこのほうでぷらす1000Gでした。さびしー!まあマイナスじゃなきゃいいよ・・もう・・。


そろそろ麻雀会社サイコロックも初の決算が迫ってきていますね~。もっと稼げたんじゃないかとか反省点もありますが、詳細は五月アタマ頃発表しやんす!

| 麻雀 | 18:33 | トラックバック:0コメント:0
サイコーだわサイコロック!

いやー会社始めてそろそろ一ヶ月が過ぎようとしているサイコロックですが、なかなか順調ですわ!ここ一ヶ月好調維持の天才社長ユキチですわ!なんせ会社始めてからプラマイゼロはあれど負けは無いからね。いいんじゃね~のなかなか。


とゆーあれで今回もセイガク麻雀ネタです。授業の合間に地雷麻雀をやったりすることも多いんですが、久々に四人そろって麻雀しましたわ。久々っつっても一週間ぶりくらいやけど・・。


前回楽しんで麻雀をしてしまいましたが、なんせ学校が始まると雀荘に行く暇もないしやっぱりちゃんと稼がなきゃいけないわけですよ。なんで今回は真剣に打ったつもりです。


今回のセーガク麻雀は、運の無い、力だけで凌いだ麻雀でしたわ!運と力が噛み合ってくれたら楽できるんすけどね。、最初の半チャンがいきなりえらいトビから始まりました。振ったのは親に5800だけです。あとは親マンつもられや、倍マン親かぶりなどツモられ放題。苦労すんわ。


この次の半チャンから、俺はもう面前を完全に捨てました。一番大きいアガリがザンクで平均すると2000点前後。つまりタンヤオ、役牌だけをたよりに愚形からどんどん攻め、たまったリー棒ノーテンの払いなどをやっとかき集めて34000点持ちで逃げ切りました。二着とは1000点差くらいだったかな。


このあと二連続同じようにトップを取りました。アガリより、ノーテンの払いの収入の方が多い時もありました。1・2回しかマンガンアガってねぇしな、6半チャンもやって・・・。今回思ったのは、普段何気なく出しているリー棒も、ノーテンの払いも、実は大切なシノギになるんやな~と。今までリーチ!リーチ!やってた自分をぶん殴りてぇ。リーチが悪いなんて全く思わんけど、その手に千点を出す勝ちがあるのかを少しは頭使おうと思いました。


着順は4(トビ)-1-1-1-2-3でした。辛くも1500勝ちでしたが、なかなか満足の行く戦いでした。麻雀会社サイコロック、ばりばり勝っていくで~!

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

| 麻雀 | 08:28 | トラックバック:0コメント:0
ニクオの麻雀観
麻雀というゲームは人生とよく似ている、と言われますが僕もそう思います。この世の誰もが未来を見通す事ができないように次に来る牌は誰にもわからない。そして牌が来るごとに生じる様々な岐路の中で自分が最善と思う道を選択し、何かを得ると同時に何かを捨てて行く。人生における自由というのも何をやっても良いという事じゃなく、各人が自分が決めた物事を選ぶ事ができる「選択の自由」ではないでしょうか。…………え?麻雀の内容ですか?いやネタないっす!ネタないから麻雀観とか語っただけっす!……でもどんな事を書くか選ぶのは僕の自由でしょ?(笑)とにかく何とかブログ埋められました。給料もらうまでは辞めへんで~!フゥゥ~あとは今月末に雀荘行けばネタはOK・・・凌いだ凌いだ
| ニクオ | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
地雷麻雀!

へいへいへーい!麻雀するなら金をくれっ!(金なき子)


なんかニクオの奴がブログの書き込みに対しての感想?コメント?よくわからんけどそんなんを欲しがっております。気が向いた人はそーゆうの書いてもらえたらおれらもうれしいんでよろしくおねげーします。


tところでみなさん漫画「カイジ」の地雷麻雀知ってますかな?福本伸行さんの漫画では様々な新しい麻雀が展開されていますが、せっかく知った新しい麻雀を漫画で終わらすなんてもったいねぇ~!


といーわけで今回はその地雷麻雀を学校での暇つぶしにやりましたわ!この麻雀のメリットは2人で遊べるトコ。それでいてめちゃおもろい!簡単に言うと34枚の牌を使って最低マンガンの手を作り、残った牌を一枚ずつ切っていくロンのみの麻雀ですわ。


例えば、しょっぱなからおれはこんな捨て牌でかましました。(漢数字ーマンズ、数字ーソウズ、○の中に数字ーピンズ)


⑥発西⑧⑧・・、そこで相手から⑨が出てきて・・・、トッカンコー!!!国士無双⑨待ちだぜ、ジュル子ちゃ~ん(笑)これには振り込んだ後輩も馬鹿笑いでしたね。


その後輩もこんな捨て牌


三三四五五(赤)・・俺はこの捨て牌にめちゃビビッてて、相手が一萬切るまではこっちも二枚一萬あるけど切れネェ~みたいな羊状態になってました。相手がさらに六萬を切ったところで俺がロンだったので難を逃れましたが、後輩の手牌は二萬待ちの四暗刻!こえぇーー!


こんな暇つぶしでも、一日の食費ぐらいにはなりましたわい!げへへ

| 麻雀 | 20:32 | トラックバック:0コメント:0
便所麻雀!

ま~じゃん~打~つなら~こ~ゆ~具合にしやしゃんせ~♪社長の!ユキチだぜ!こ~の野郎!


全国百万人の麻雀バカ!打ってるかい!?


みなさん麻雀をする時はどのような場所で打つんかな。俺らは夜通し・・学校の便所の前で打ってましたよ・・。理由は学校で電気ついてる場所がそこしかねーから・・。ヒジョーに幸薄いね!しかも外なんだよね。屋根はあるけど横の壁が無い、風がびゅーびゅー吹き荒れるトコで深夜一時から麻雀してました。


「春だし、外でもいけるやろ!」とか思ってましたが、一時間もするとみんなガタガタ震えが止まらず、クチビルはどんどん青くなっていきます。死にたい・・。寒さをこらえようと自販機でホットココアを買って一気したら、下痢になりました。死にたい・・・。


風だけでもしのぎたくて、「もう、便所の中でうたねぇ?」とみんなに提案しました。全国で未だかつて便所の中で麻雀した人がいただろうか?まさかいねぇだろ。


しかしおれらも打てませんでした・・。なぜならクサすぎだから・・。死にたい・・。


結局朝まで便所の前で打ちました。寒すぎ!殺してくれ!結果もプラマイゼロ。寒すぎ!みなさんくれぐれも屋外の便所前で麻雀する時には充分な暖をとることをお勧めします。


| 麻雀 | 09:13 | トラックバック:0コメント:0
ニクオ麻雀の思い出その3

上家が親やトップ目の場合。つまり自分がマークする相手の下家の時は「鳴き」についてかなりのアドバンテージがあると思います。東三局南家、25000点持ちの現在二着、トップは上家。配牌はかなり悪いが一巡目対面の西ををポン、三五八八119南白中ポン西西西となり対面から八が出てまたポン。その後すぐ現在ラスの下家がリーチをかけ、ツッパッた親が5200の放銃。このように対面や下家の牌を鳴けば上家のアガリ率は相対的に下がります(上家はツモ回数が減り対面・下家は増えるので)。アガるだけでなくトップ目をマークする戦略的な「鳴き」というのも必要ではないでしょうか。

| ニクオ | 00:03 | トラックバック:0コメント:0
ニクオ麻雀の思い出その2

あるフリー雀荘にて。一着と微差のオーラス親番、7巡目の手牌が一二三六七②④⑥⑧1178ドラ1、3巡程ツモ切りが続いており、面前では間に合わないと判断し現在トップの上家の八をチーして打④、④を捨てる事で上家が⑦を打ってくれれば片アガリでも一応テンパイである。しかし八を鳴くとすぐに絶好の6をツモりカン⑦でテンパイ、対面から5800は7300を出アガリした(アガリやめなしのルール)。次局二本場一鳴きした混老対々をツモアガり6000は7000オール。三本場も果敢に仕掛け下家がリーチをかけた瞬間「ツモ」七九66789ポン発発発チー⑦⑧⑨ドラ9ツモ八2000は3500オールのアガリ。麻雀は面前より鳴きのほうが遥かに難しい。状況を劇的に変える事のできる「鳴き」の重要性について再認識した半荘でした。


| 麻雀 | 21:12 | トラックバック:0コメント:0
今日は早退!

社長出勤があれば社長退社があってもええやん!今日はバイトと就活と雨で疲れきったんで退社してゆっくりさせてもらいやした!また来週からがんばろー!


 


| 出勤前 | 23:03 | トラックバック:0コメント:0
ううううりぃ!

にくお頑張って書いてるやん!まあこの分だと給料アップ!・・と言いたいけど私腹を肥やしたいからむしろ給料カットや!へっへっへ


昨日の彼の話は間違いなくちょんぼです。彼が手牌を手前に押し付けすぎて逆さまになった七ソウを六ソウと勘違いしただけ~(笑)雀荘はそんなに怖いところじゃないよ!みんな小遣いを持って俺にカモられにじゃんじゃん雀荘行きましょう!


さて、先日久々に学校で麻雀したんすけどね~なっさけね~ことにプラ・マイゼロでしたよ!着順は2・2・3・3・1・4!ともすればマイナスになりそうな着順だな・・・。内容はとても仕事したとは言えまてん。おもいっきり楽しんでもーた!例えば二回目の二着とか、49000点持ちでオーラスから「ショーブ!」とか言って親マン子のハネマン振って二着になっちゃったり。楽しいんすよそういうのも。仕事じゃない麻雀はやっぱ最高!


まあセーガク麻雀はマイナスにならんようちょっとずつ勝つぜ!明日はまた就活後に雀荘ですわ。気合入れてこー!


 


| 麻雀 | 17:19 | トラックバック:0コメント:0
ニクオ麻雀の思い出その1

※麻雀の牌の表記は以下の通りです。萬子→漢数字、筒子→算用数字を〇で囲ったもの、索子→算用数字、字牌→東南西北白発中。/どーも。サイコロック営業部のニクオです。いまだに給料をもらっていません…(T_T)ハウアアア!まぁ収益がないから仕方ないんですけど…このブログの人気がでれば少しは出して…ウォッホン!さて今日の麻雀話ですが一年半くらい前にユキチ社長と行ったとある雀荘にて。僕は電車賃(千円くらい?)しか持ってなかったのでユキチ社長から五千円借りて卓につきました(情けない……(;_;))レートは点5のチップ200円、鳴きアガリはチップ100円といったもの、初回小トップをとるも二回目の半荘対面がカン7を一発ツモ、しかも次の局もフリテンの六九をまたまた一発ツモ。どうなってんだ!この半荘はチップもいれてボロ負けのラス。次回またラスならアウトの恐れもありましたが気合いの続行。そして半荘三回目の東二局、いまだに覚えている問題の手牌がこれです→五五六④⑤⑥⑦⑦234566ドラ1、三面張とドラ受けを残して打6とするとツモ五で打六の即リーチ。終盤1をツモり上家のヤマの裏ドラをあけるとなんと四が!「えーと…リーヅモドラ四の…」三枚オールを申告しようとしたその時。下家のじいさんが「アンチャン、これおかしいで」自分の手牌を見ると五五五④⑤⑥⑦⑦23457え!?7!?6は!?「チョンボやな~」とじいさん。突然の出来事に「え、僕7持ってなかったんですけど…」と混乱して答える。メンバーさんがどうしたんですかと卓に来た瞬間上家が「牌をスリかえられたってこの人が言うんですよ!」と叫ぶ。一言も言ってねえよ!つうかてめえジジイがスリかえたの見たろ!皆さん信じて下さい!僕はチョンボしてないっす!本当っす!もし今あのジジイ達と雀荘ど会ったらとりあえず狩ります(-_-#)。ちなみにユキチ社長その後の言葉→「スリかえなんて点5であるわけないやん」チャンチャン♪終


| ニクオ | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
いきなりサイコロック倒産の危機

どーも。サイコロック営業部の期待のエース、ニクオです。営業部は僕しかいないので必然的に僕がエースです(笑)。社長からまた何か書けとの指令ですがぶっちゃけてネタがありません。だから書けません。よって会社辞めます。だからサイコロックは倒産…というわけにもいかないのですが、非常に厳しい状況であります。そこで僕が昔にやった麻雀の思い出話を2、3挙げていき、この状況をどうにか凌いでみようと思います。「営業」は恐らく5月前後からになるかと…それではまた後日!


| ニクオ | 13:21 | トラックバック:0コメント:0
きっちり仕事人!

はい、シャチョさんのユキチです!神戸在住!


今日は昨日言ったとおり昼の就活を終えてそのまま雀荘「テンパル君」で仕事しましたわ。


えー先に結果だけ言うと11100の浮きです!いいね~ピンゾロで縁起よしっ!


けど内容的にはめちゃめちゃしんどかったっす。なんせ順位が最初三回4-3-3からスタートですよ。チップだけで7000ほど動いていて、負け金はその時点で17000でした。しかも今日は25000しかもってなくてかなり際どい感じでした・・。一回便所で気持ち入れ直して、「負けたら死ぬくらいのつもりで打とう」と緊張感張り詰めて卓に戻りました。そこから一気に立て直して、順位は1-2-1-1-1。胸を撫で下ろしましたわ!しかも唯一の2着がチップで6000浮き、二着のもらい分が2200もあってトップの人の収支より多かったぜこのやろー!


今日は仕事で行ったから真面目に打たなきゃいけないんやけど、下家のおっさんが「おーい!熱シボくれぃ!皿にのせるから!」と言ってハゲ頭の上に乗せた時は馬鹿笑いしてまいました。


明日は昼からセーガク麻雀です!稼ぐぞこのやろー!


| 麻雀 | 00:26 | トラックバック:0コメント:0
セーガク

うぃーす!社長のユキチです!社長ですがまだセーガクなんすよオイラ。全国の学生諸君、元気に麻雀してっかい?


セーガク麻雀は多くのメリットがありますよ。これはうちの会社からしても目をつけるべき大事なお得意様だと考えるべきでしょう。


まず、学校や友達の家でやるため場代はかかりません。俺の友達で雀荘で麻雀を打ち、その勝ち分だけで生活してるツワモノがいますが、月にかかる場代は十二万ほど。これは完全にやり過ぎですが、場代というものは馬鹿にできないものです。月十万勝っても場代で消えるなんてアホ臭いっしょ?


次に強い奴があんまいないってことです。まあうちの大学は例外やけど・・。俺は麻雀は理論以上に人間の精神力が問われると思っています。セーガクで(おれもセーガクやけど)強靭な精神持ってる奴いないいない。けっこー麻雀は軽い遊びみたい。それはそれでおもろいけど、ヒリヒリするような、ゲロ吐きそうな勝負もできねーと。え?ああ自分、変態っすわ


理論足りなすぎも多いよ。「何でそんな牌切るん?」と聞かれて、「手がよかった」とかマヌケな答えが返ってきたりすんで。それじゃいつまでも運に流されて麻雀するだけの機械みたいなもんですね。ツイてりゃ勝ちますじゃ生き残れませんわ。おれもまだまだやけど,行く・オリるの見極めは麻雀やってる限り常に問われる問題!ですよねやっぱ。極めてぇ!


まあ長々とあったりまえのことばっか書きましたけど、今月から学校始まるんで、セーガク麻雀と雀荘収入合わせてガンガン稼ぎますよ。明日は就活後に雀荘です。なるべく場代が重くならない内に集中して利益持って帰りますわ!詳細はまた次の回で。


 

| 分析 | 00:11 | トラックバック:0コメント:0
いきなり出張です

突然ですが名古屋に出張となりました(笑)。これから半年程は名古屋での営業が仕事となりそうです。さて昨日の麻雀ですが印象に残った一回目の半荘を書こうと思います。チップ一枚500Gの麻雀なので「リーチしてツモりて~」と思ってた半荘一回目の東一局、ピンフのみをリーチすると一発でツモり、裏も乗って満貫の二枚オール。続く東二局二つ仕掛けたタンヤオトイトイを三色同刻がつく高め④をツモり親満。いきなり楽勝ムードかと思いきゃこの日ツモったのはこの二回だけでした(笑)。前半リードするも南場の親の時のリーチ宣言牌に下家が「ロン!」対面も「ロン!」ついでに上家も「わしも…」三家和!?と一瞬思いましたがルールにないらしく下家にハネ満放銃。トリプルロンじゃなくてよかった~(笑)(∋_∈)。その後オーラスアガリトップでこの日最大のミス→55588六八ポン西西西チー⑦⑧⑨この手牌から下家の8に鳴きをいれませんでした。赤五の受けも考えてポンして打八が正着ですね。4か6を引いたら三面張になるし…以上営業報告終わります。

| ニクオ | 13:39 | トラックバック:0コメント:0
サイコロック初出社

ど~も。麻雀会社サイコロックの社員・ニクオです。会社で一人しかいない社員なのに平です( ̄○ ̄;)。主に外回り営業が仕事らしいのですが(実際に麻雀を打って会社に利益をうませる)本格的に仕事が始まる前に慣れておこうと思い実家に近いピンのフリー雀荘に行ってきました!着順は2―1―4収支は+2000円…ショボイ(T_T)内容は後日公開です。


| ニクオ | 19:33 | トラックバック:0コメント:1
| ホーム |

プロフィール

ユキチ

Author:ユキチ
超零細企業
「麻雀会社サイコロック」社長

東京で東風のセットをやってくださる方はいつでもお受けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。