これは単なる麻雀ブログってわけじゃねぇんすよ。おれたちがやるのは麻雀だけで利益を生み出す会社!純粋な麻雀好きによる麻雀のブログ、「麻雀会社サイコロック」を堪能していってください!

麻雀会社 サイコロック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
う~ん・・

最近ほんと打ててねぇ・・。雀荘行く暇なくて、しかも学校でも打ててない・・。気が狂いそうですわ・・。


原因はカタギ生活がめちゃ忙しくなったことです。アルバイト然り、学校の予習(ロシア語・・最悪)然り、付け加えて就職活動また然り・・。これで見事に一週間の予定が埋まっていきます。めっちゃいややけど、しゃーないなぁ。


まあ就活は来月一杯で終わる予定なんで、それで一週間の内二十時間くらいは時間に余裕ができるはずです。それを有効に使って、雀荘や大学で麻雀の時間を増やしていこうと思います。


あと、七月からは雀荘・NETにもおじゃましようかと。できればピン卓で。


いろいろ考えたけど、やっぱ場代は安いし、深夜に参加できるし、移動時間もかからんしでいっぱいメリットもあるんでやってみようかと。まあ心配なのは、参加人数がまだ少ないみたいやな~というくらいです。まあボチボチ増えていきますかね。頑張れ雀荘・NET!


とゆーわけでブログの更新は今月・来月くらいはかなり少なくなってしまいそうですが、もちろん麻雀打ったらすぐ更新しますんで気長に待ってやって下さい!

スポンサーサイト
| 分析 | 08:24 | トラックバック:0コメント:2
二連敗

あーもうほんとすんません。全く仕事してると言えんなぁ。


今日の敗因は恥ずかしくて書けネェ。嘘です。恥ずかしいけど書きます。


大三元に振り込んだんすよ。


詳しい状況を書けば書くほど、何で切るん?って言われそうだけど、先に言い訳させてもらえば、毎回毎回大三元にオリるの飽きた!ってだけです。


俺は親でなかなかいい手でした。赤二つとドラ一つのタンピン系。だからって状況は最悪です。その時点で東3だけど、トップ目が5万持ち・おれ二万弱の三着。この手はアガリタイ・・。けどポン、ポンと一人が白と發を仕掛けていました。中が一枚も見えてないなぁ・・。と思ったら一枚拾ってきました。やだなぁ。そんで次順赤5ソウと7ソウを埋める6ソウを引いてテンパリました。


この時の考えとしては、「もしここで中を切らなかったら、多分この半チャントップは無理やな。」ということです。仕掛けてるのは俺と僅差の二着目の子の奴でした。さらに考えると、「俺の下家が、あぁー!とか言って5ソウをトイツ落としして回ってる・・。まだ山は半分以上残ってるし、おれ、下家が一枚ずつ持ってんなら小三元の可能性の方が高いやん。もし大三元でも、夜は長い。そのくらい俺は天才だから大丈夫。」えーい!「ロン、大三元!」はぁ・・。一応ムカついたのは、下家の人があぁー!とか言ってたくせに中持って無かったことです。三味線だぜそれ。しかも5ソウトイツ落とししてなかったらアガッてるやん・・。もういいや、おれが悪いわな。發も白も俺が鳴かしたんじゃねぇけど。


この時マイナスがトビと祝儀込みで90(テン五なんで50掛けたらリアルまねー)だったんです。しかし次の半チャンもおもっこ悪い流れを引き継いでトビ・・。二回でマイナス140という偉業を成し遂げました・・。


しかしそっからは丁寧に打つことにして、大分返して結局マイナス40でした。頑張って役満分はきっちりかえしたよ!むしろおつりきてるよ!でも負けは負けやからな~。もう遊びで役満とケンカしません・・。次こそ!がんばるぞー!


今回から社長収支だけで行きます!


今回 -2000


今月 +1500


累計 +17500(場代・諸経費込み)

| どん底 | 01:39 | トラックバック:0コメント:6
うぃーす!

だいぶ空いてもーてすんません。天才社長ユキチですたい。


この度ニクオが退社することになりましたわ。なにがあったんでしょうか、詳細は不明です。


まあそんでこのブログを一人で続けるか考えましたが、まあボチボチ書いていきますかね。


つーか最近まじで・・・・麻雀打ってねぇ!やばいな~しかし打ちに行く時間ないんすよね。どーにかなんないものかと。


そこで発見したのが、雀荘・NETって優れモン!どーやらネットで金賭けて麻雀できるらしい・・・ダイジョーブカ?


まずいろんなセキュリティが気になりますワイ。①誰かに覗かれる心配はないか?②牌の操作はされてないか?③組んでる奴はいないか?まあ主にこの三つくらい。


まあ試しにノーレート(時間の無駄だね)でやってみました。それで①と②に関してはまあ安心かなぁと思いますが、③に関してはまだなんとも言えんな~という印象です。二十回くらい打って何回か気になることもありました。


だってさあ・・三回もあったぜ!リーチに即振込み(おれがじゃないよ)!おれ3万後半の点数なのにハネマンをラス目が二着目に即フリして順位変動とか・・。やってらんねー!即じゃなきゃいいんですよ、マンガンなんですよ。なんで即なん?って感じやわ。


まあどーなんですかねぇ。雀荘だったら殴られてっぞ、おれに。これは組んでようが組んでなかろうが、だいぶひどい打ち方ってことに変わりないっす。ノーレートだから被害無いけどさぁ、金賭けてやる卓はどんくらい信用できるんでしょーか。つーか金賭けるだけの価値あんのかな?いまいちやる気しねぇなぁ。もうちょい様子見て考えたいと思います。


ちなみに雀荘・NETでの名前は雷地です。まあ地雷を逆にしただけなんすけど。


 

| 分析 | 15:04 | トラックバック:0コメント:4
初負け!

負けました。初負けです。3500負けでした。なんか金を財布から出すのってやだーー!!!という感じの天才社長ユキチです。


今回はしかも完敗ですわ~。福岡から遊びに来た後輩を交えてやったんですが、本当に負けたな~と心から思いました。


俺の麻雀は鳴きが中心にあります。しかし今回はその鳴きが完全に封じられました。一半チャンやって一回も鳴けないなんてこともありました。まあつまり大分ツイてなかったのもあるんかもしれません。鳴ける時にことごとくキー牌がその後輩の所に集まって行く始末。後輩は自分がオリに回ってでも字牌や急所の牌を切らない構えでした。そこまで徹底しているのはその後輩一人くらいなのですが、今回はその一人に完全に封じ込められてもーた感じです。


一応初負けということで、いくつか反省を。まず、鳴きの最大のデメリットとしてやはりもっと守備を完璧に近づけなければいけないということです。攻めの鳴きに関しては常にやっていることなので自然と成長していくと思うんで、反省とかはないです。ただ鳴きの守備面に関しては自分の中に言い訳をつくらず最大限のオリを常に持とうと思いました。


後の反省はまあ眠い時には麻雀なるべく打たん方が良いということくらいですわ。なんせ一日中起きてて、そのまま夜のバイトに行って朝から麻雀打ち始めたとかもうやめます。もちろん本気で打ったつもりですが、ぼーっとして仕掛けられんかったりめんどくなって考えが止まってたりとか何回もやってもーてたんで。


次回は間違いなく勝ちまっせー!


社長収支 今回 -3500


       累計 +19500


現在までの会社利益 +11500

| どん底 | 03:02 | トラックバック:0コメント:0
懲りずに雀荘
また同じ雀荘に行きました。収支はプラス4000円内容はまた後日です。頭痛いんで
| ニクオ | 00:15 | トラックバック:0コメント:0
ゴールデンウィーク
急用があるので休養
| ニクオ | 23:54 | トラックバック:0コメント:0
紙一重のアガリ

ゴールデンウィークふぉーーー!どーもーHM(ハードな・麻雀狂)ユキチでーす!


みなさんは自分だけの麻雀のスタイルありますかー!?わたくしのスタイルの核となっているのは「鳴き」です。もうちょい言えば「スピード」です。どんなデカイ手張られてようが、要はそれよりも先にアガッちまえばこっちの勝ち!攻撃は最大の防御が心情です。まあなんでも切るわけじゃないけどね。俺には「僕は面前派なんですよ~」とか言う奴は、「僕ってノロマなカモなんですよ~」と言ってるように聞こえます。幻聴ですか?いえいえ


しかしまあただじっとしてる面前と比べて鳴きは難しいもんです。一回鳴くごとに4人全員のツモの流れは変化しますし、その流れを自分のものにしなければ鳴きの到達点に行き着くことはありません。ところで何が良い鳴き、悪い鳴きかなんてみなさん考えたことあります?


鳴きに求めているのはスピードですから、スピードが明らかに増しているところを鳴くのは間違いではありません。これは絶対言えます。字牌は間違いなく一鳴き、また自分の手牌の中で薄い色のリャンメン、タンヤオで仕掛けられそうな時の2~8牌のトイツ。これらはもう迷うことなく鳴く牌です。これを覚えておくだけで大分締まった戦いができるはずです。まああとはその場その場の捨て牌と相談してください。自分で考えろボケ。


そして鳴かない方が良いってのは・・自分に濃い色のリャンメン・・くらいしか分かっていません今のところ。これは自分が結局は引けるだろうというトコを鳴いたらその分他の人にツモ回数が多く回るってことと、結局あとで引くなら今鳴かなきゃ!なんてアセル必要ないからです。それは最後のツモまで取っておいても損じゃありませんし、もともと自分に濃い、つまり有利な色なんだから他の人に回っても使いづらく、最後まで自分に有利なんです。そこをあせって埋めるんじゃなく、有利なトコは順番をあとに回して、不利なトコから処理するのが当然の戦略。


この前のピンジャンではまさにその良い例がありました。23445というソウズ部分があって上家から3がでてきました。タンヤオで仕掛けられる手牌でした。一瞬考えましたが「これは鳴いた方がヌルいわ」という感触から鳴きませんでした。それはもうチェックやコシなどにもならないほどの一瞬の判断です。そのまま面前で間に合ったため、リーチしてツモ。ただその時上家もテンパッていたのです・・大三元を!!おれが鳴いていたら対面の發が流れて大三元を中の一鳴きだけでツモ!という大惨事が待ち受けていたわけです。焦らなくてよかったー!けどいくら役マン張ってようがアガれなきゃノーテンと一緒やん。


こういう紙一重がたまらんのです。俺の中で最重要なのは「いかに厳しい鳴きができるか」です。これが今俺が思う麻雀の実力だし、運に流されないためにも大事なことです。断言してもいいけど、面前の手作りだけがうまくても負け組みです。そんな奴日本に腐るほどいるでしょう。みなさんはちゃんと麻雀できてますか?

| 分析 | 15:21 | トラックバック:0コメント:1
麻雀会社サイコロック初決算!

あーこれ忘れたらアカンがな。会社やってる意味ねーじゃんけ。


ではまず天才社長ユキチから


セーガク麻雀 プラス9500


地雷麻雀   プラス2400


雀荘       プラス11100(場代込み)


総利益  プラス23000


続いてアホンダラ平社員ニクオ


雀荘 マイナス 12000(場代込み)


総利益  -12000


今のところの会社全体の利益 プラス11000


なんだこれ、ショボイな~!ニクオ頑張れよこの野郎!給料なんか出ねぇぞ、そんな抜いた仕事してたら!まあプラスで乗り越えられたのは全部天才社長ユキチのおかげということで!麻雀会社サイコロック、がんばりまっせ~!

| 分析 | 16:41 | トラックバック:0コメント:0
ピンでセーガク麻雀

経費?そんなもん自分で調達せんかいニクオ!どーも鬼社長のユキチです。いやはや世間はゴールデンウィークですね。まあ俺は麻雀打つだけデスわ。サビシー!


今回は仲間内でピンで打ちました!なかなか打てる面子だったんでちょっと場をシメてみようかなと・・。なんでもちろんウチの会社としては負けてはいけない雀荘レートですんできばって打ちやした!


結果からいうと勝ちました!7000勝ちです。まあ平和な勝ち方ですね。14回も打ってるんでこれが雀荘なら場代でマイナスでんがな・・。ゴホン!まあそれは置いといて順位変動は、長くなりますが2-3-3-2-1-1-4-2-2-2-3-3-3-2でした。平均順位は2.21ってとこかな?


まあ数字見てもらえれば分かると思うけど、かなりしんどかった・・・。なかなかトップとれんくてしのいでしのいでの浮きです。麻雀はトップを取ることももちろん大事なんやろうけど、やっぱ長いスパンで勝つにはそれ以外のとこでいかに浮きに近づくかも大事なんすよね。この日一番トップ取った回数多かった(5回)奴も結局かなりマイナスやったし。麻雀は運もあるけど、実力の方が全然大事だなーと感じましたわ。


戦いの詳細はまた後日!

| 麻雀 | 16:15 | トラックバック:0コメント:0
昨日の麻雀

牌の表記は数字→ソーズ、漢数字→マンズ、数字を〇で囲ったもの→ピンズ。印象に残ったのは6回戦のラスになった半荘です。この半荘東一局に親っパネの一枚オールをツモったのですが…(-.-;)なんとオーラスに飛びました(笑)。まずは南二局の説明から。この時点ではまだ42000点程持っていて、トップ目でした。しかし下家のメンバーさんが親で東南北と三副露。終盤になり僕の手牌は二二三七八九赤⑤⑥⑦⑧⑨78ドラ⑨、14巡目に上家から④が切られたのでチー。赤のチップは面前じゃないとつかないのでできれば鳴きたくはなかったのですが…。しかし直後メンバーさんが「ツモってたよ」と④をツモ切り。ミスったかな~と思いつつ流局後手を開けると、メンバーさんの手は234西の小四喜テンパイ。それ自体はあまり驚かなかったのですが僕が④を鳴いた瞬間対面のおっさんに西が流れてきたとの事。あぶねー!!その後…同一本場、3900を対面に放銃。南三局、対面が連続で親満をツモ和了。三本場に下家にダマ満放銃。またたく間に減っていく点棒とやる気。正直ウザかったです、マジで。さらにオーラス、四赤五①③⑦⑦123赤57889ドラ三、打8とすると7をツモり、ヤバイナ~と思いつつ打①とするとツモ9。さっそくのテンパイ逃がし。その後六をツモり四赤五六⑦⑦123赤57789でテンパイ。えーいいったれ!とチップ狙いのリーチをかけると親が果敢に仕掛けだし、親満放銃wowow!。同一本場メンバーさんがリーチをかけ、自分もピンフドラ一で追っかけリーチ。親が長考しだしオリかな?と思っていると打三で親も追っかけリーチ。まさかな~と思いつつツモるとマンズの四…そして今日のブログも「ラストで~す!」 

| ニクオ | 11:39 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

ユキチ

Author:ユキチ
超零細企業
「麻雀会社サイコロック」社長

東京で東風のセットをやってくださる方はいつでもお受けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。