これは単なる麻雀ブログってわけじゃねぇんすよ。おれたちがやるのは麻雀だけで利益を生み出す会社!純粋な麻雀好きによる麻雀のブログ、「麻雀会社サイコロック」を堪能していってください!

麻雀会社 サイコロック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
サンマはお好きですか?

いや~おれはシンプルに塩焼きで食べますよ。ポン酢もいいけどね、どーもユキチです!今回は長い記事になりそうです。


まあとにかく打ちましたよ、久々のサンマを。俺はいっつも思うんすけど、やっぱ日本の西側ではとにかくサンマが人気な気がしますね~。昔行ってた四人打ちのフリー雀荘は、シャレで始めたサンマが人気出過ぎてサンマ専門店になっちゃってたくらいやからね。


かくいう俺も、神戸で麻雀と深く関わる内にいろんなサンマ経験をさせてもらいましたね。唯一のジャンボーイ時代もサンマの店でしたし、人生で一番高レートで打ったのも沖縄でのサンマでした。まあ昔話は今度書きますね。


今回は学校で6回程打ったんすけど、ここでそろそろいつも囲んでるメンバーを紹介しましょうかね。


まず一人目は、タイセーさんという輩です。。これは本名じゃないけど、学校の奴らは全員この呼び方です。多分本名知らん奴の方が多いし。シャ乱Qのタイセーに似てることからきたあだ名らしいけど、本人の方が男前です。ちなみにおれは「おっちゃん」と呼んでますが。タイセーさんは俺の最高の親友であり、悪友であり、麻雀友達であり、ライバルです。歳はあっちが三つ上ですが、敬語なんて使ったことありません。彼をわかってもらうために二つくらい昔話を。


一つ目は彼のえげつなさから。タイセーさんとトップ争いをしている半チャン、どちらかアガったほうがトップの僅差でした。そこでタイセーさんは早めの中ポンから始まり、あっという間にテンパイしたようでした。最後に手牌から出てきたのは5萬でした。しかしすぐに赤5萬を引いて、「なんでくるんや!!わかってたら捨てんかったわ!!」とマジ切れするタイセーさん。俺は正直この人のことやから、1・3・5という並びがあって最後にひっかけで5を切ったのかなと思ってましたが、赤5萬を切った時の悔しがりようから考えて、そうじゃない、タンキ待ちか、と思いました。そこで打2萬とすると、「ローーーン!」やっぱ1・3萬の間2萬待ちでした・・・・。使えるやん5萬・・・。こういう人です。


後は良く二人で雀荘に行くと、よく役満がでます。ある時、おれが緑一色をアガッたら、「なんやー!うらやましいぞ!おれも役満あがろ!」と隣の卓でタイセーさんが叫んでいました。すると5分後くらいに小四喜をあがってっました。「すごいやろ!まだ6巡目やで!」とまた隣の卓の俺の方に大声で叫んできます。そして店員に、「ゲーム中はお静かにお願いします!」と怒られてションボリするタイセーさん・・・。そんな人です。


もう一人紹介したいのは、サディです。彼は囲碁は段持ちにも勝てるくらい最強で、麻雀もその頭の良さを活かしたかなりのもんです。サディに麻雀を教えたのは俺ですが、メチャ強くなってしまって教えなきゃ良かったとよく後悔させられています。歳はサディの方が一個上です。


今回のサンマはこの二人とやりました。タイセーさんは沖縄で俺に高レートサンマを紹介しといて自分は打たないという程の腕前で、サディは今や俺よりサンマやってる回数多いです。ルールは萬子が使いドラで、北が抜きドラ、しかも赤アリというインフレルールです。途中でタイセーさんが自分の手にドラがなんも無い時に、「カラスあり?(1ハンであがると役満)」とさりげにルールを増やそうとしたり、最初アガリの無かったサディに対して「焼き鳥やな」とまたルールを増やそうとしたりしましたが、全部阻止しました。


結果は・・勝ちました!けどサディも浮いてたし、まあちょぼ勝ちの1500浮きでしたね。タイセーさんの一人負け。


寂しかったのは、七対子から頑張って成長させた


 


 


五索赤五索五索四筒四筒四筒七筒七筒七筒八筒八筒西西南


というきれいな手が、南を切ったらタイセーさんにポンされ、サディが直後に七筒をつもってお流れになったことです。一回もツモらせてもらえんかった上に、鳴きがなかったら次ツモが西でした・・・。まじ萎えた・・。七対子なんてとっとと見切って南とか3巡目くらいに見切っときゃよかったなぁ。そしてやっぱタイセーさんとの因縁を感じずにはいられんかったなぁ・・。


今回 +1500


今月 +12500


累計 +30000


しょーが無いとはわかっているけど・・寂しいなぁ。サヨナラ四暗刻・・。

スポンサーサイト
| サンマ | 20:08 | トラックバック:0コメント:4
牌なんていらねーよ・夏

夏ですかー!元気ですかー!題名はテキトーですかー!どーも、ユキチです!


いや~すっかり夏ですね~。みなさんどう夏をエンジョイしてらっしゃるんでしょうか。


麻雀会社サイコロック的には・・・・・やっぱ麻雀!とゆーわけで夏らしく、海で麻雀!


兵庫県で俺が住んでるあたりは海が近いとゆーことで、後輩Yに車出させて海に行きました。須磨海岸という末期的に汚い海ではなく、今回は優雅に舞子の海でやりました。明石海峡と海を贅沢に眺めつつね。風を感じつつ、潮の香を楽しみつつで、ちょー気持ち良かったっす!やっぱ学校の屋上とは一味違ったなぁ。


そして麻雀の内容もサイコーの仕上がり!俺以外を全員浮かせない結果となりました。快勝です!


今日はツイてるなぁ、と確信したのは一回目の半チャン東三局。こんな配パイでした。


 


 


一筒三筒三筒三筒三筒五筒赤六筒七筒七筒八筒南白發


じゅるじゅる・・(狩)


この後①を引いて、⑨と②を鳴けました。そっこーのテンパイでこの形。


 


一筒三筒三筒三筒五筒赤六筒七筒 チー二筒横一筒三筒九筒横七筒


ここで⑤を引いてきたんすよ。ちょっと迷ったけどツモ切り。でもこれは100パーセントとは言わないにしても70パーセントくらい間違いですね。科学的に証明しろ!って言われても無理やけど、感覚としては流れに抗っているような感じです。素直に考えてあがれる牌も多いし。まあ③を使い切っての①と②待ちも充分エグイけど。


そしてその後すぐ⑤がまたきました。あーあ、やってもーた・・。と思ってたけどやっぱついてんのか、そのあとすぐ①がでてきて、ロンホー!いやぁ、恥ずかしいしダセーアガリでしたわ。


けどこんな何やってもアガれる状態なのを確信したおれは、そのあとはもっとエグイあがりをしまくって全員へこませました!


場に九萬三枚切れ、八萬二枚切れ、七萬二枚切れで


四萬五萬五萬赤六萬六萬七萬七萬九萬五索六索七索西西


このリーチ、なんせ五萬と九萬を捨て牌に寝かしてあったりしたんで一発で仕留めました。もう三萬も六萬も、場と自分の手牌で出尽くしてたんで途中から八萬で殺そうと決めてたんですね。


収支+5500


今月+11000


累計+28500


麻雀と関係ないけど、海行く途中でマック(関西の人はマクド?)寄って飲んだシェイク「メロンソワ」うまかったっす!メロンより、やっぱメロン味ですね!次回はおそらくサンマの話になりそうっす。どーなることやら・・。

| 麻雀 | 00:42 | トラックバック:0コメント:5
ライバル視いらん

え~最近慢性的寝不足でナポレオンになりそう、どーも僕です。ユキチデス。


いや~いきなりですが、みなさんライバルっていますかね。日常生活に張りをピシピシと与えてくれる存在、ライバル。本来はいいもんです。


しかし時として、ウザくなります。例えばこっちはライバルやと思ってないのにあっちだけ勝手にライバル視してくる場合。俺は根っからの負けず嫌いです。麻雀に関しては特にそうです。勝った日は最高の一日になります、トントンでもまだ良し。しかし自分の財布から札が飛び立っていく時、これはもう最高にブルーな一日になります。


おれのこの性格を周りの奴らはよく知っているため、なぜか俺がライバルやと思う人数の三倍くらいが俺のことをライバルだと思ってます。負けず嫌いの奴には、なんか勝ちたい気にさせられるらしいです。それはいいけど、俺ともう一人がテンパッてたらもう一人の奴に積極的に振り込んだりする現象がよく見られます。俺の邪魔をしたいらしいです。恐ろしい話でんがな。


俺のことをライバル視してる奴の一人が、おれの弟です。そして何を隠そう、この麻雀会社サイコロックを始めた初代メンバーのニクオ(現在失踪中)は、俺の弟であります。


ある日いきなり弟が、「俺はユキチに負けてるとは思わん」と吹っかけてきました。何言ってんだよ全く。おれが雀荘に行くのに鉄砲で付いて来ておれに金借りて、さらにアウトになって金借りるような奴眼中にねーよ。まあいい、返り討ちの刑や。俺らはどっちが強いかを決めるため、二十回地雷麻雀をやることにしました。


そして二十回終わった時点で・・おれ負けてる!やばい・・。しかしもちろん世界的負けず嫌いがそのまますんなり終わるわけありません。「泣きの一回やろうや」、と食い下がりました。弟はやらなきゃ勝ちです。だからかなりブツブツ文句を言っていましたが、無理矢理泣きの一回に突入させました。そこで俺は二つほどさらに卑怯な手を使いました。ひっひっひ。


一つはいきなり賭け金をドカンとその時の手持ち全部の一万二千G賭けたことです。今までは平和に一回四千Gくらいまでが目安だったので、これは大分大きな張りです。そして二つ目に、二人の手持ちが最初かなり違ったので同じ金額に合わせて勝負していたんですが、この一万二千Gの張りはそれを破って、残っていた金を足しているということです。ひっひっひ。この張りのデカさだと、最後にあがったモン勝ちです。


これにはニクオも「賭けすぎや・・卑怯や・・。」とブツブツ言っていましたが、おれは完全無視。邪道だろうが非道だろうが、勝てばそれが正道や!と、月下の棋士のセリフをパクりつつ、最後の勝負に挑みました。そして最後の手牌、地雷麻雀は基本リーチ込み計算ですが、


 


 


三萬四萬五萬赤六萬七萬五筒五筒赤六筒七筒八筒四索五索赤六索


あ・・ハネ満確定してる。


おれはあっさりその美しい手でニクオの息を止め、ハネ満で賭け金の倍、つまり二万4千Gをもぎ取りました。ニクオはいっきにオケラになりました。


もちろん俺は優しい兄貴なので、「負けました、おれが弱かったですって言ったら金は返してやるわ」と心温まる言葉を弟ニクオにかけました。すると奴はあっさり負けを認め、金を返してもらいました。


しかしニクオのマジうざいトコは、金を返してもらうとまたすぐ「あんなん卑怯や・・。」とブツブツいってやがるとこです。しょーがないんで、「ブツブツうっさいんじゃ!そんなに卑怯卑怯言うなら、最後お前がかっこよく勝ったら良かった話やろうが!勝ってたら卑怯やとか言わんやろうに、負けといて偉そうなこと抜かすな!最後の大事なトコで負けるのはお前が弱いからや!文句あるなら金返せボケ!」と暖かい言葉で優しく終焉を迎えさせました。その時一緒にメシ食ってた友達は、全員ウンウンその通り、とうなずいておりました。当たり前。それが勝負事というモンです。


さあ、じゃあパパさんからのバトンをやらせてもらいましょー!


1. 回す人5人を最初に書いておく

すいません!回せる人いねーっす!
 2. お名前は?
ユキチ

 3. おいくつですか?
23
 4. ご職業は?
セイガクです。

 5. ご趣味は?
麻雀!あとは推理小説大好きです 

 6. 好きな異性のタイプは? 
えーっと土屋アンナと深田恭子と松たか子と山口智子と蒼井そらと古都ひかると穂香と・・・・もうめっちゃ雑種です!なんでもこい!
 7. 特技は?
めっちゃ早食い 肩の関節自由に外せる(体育ズル休みできる) 口喧嘩負けません

 8. 資格、何か持ってますか?
・・原付免許・・英検三級・・書道四級・・全部あってもなくてもどーでもいい・・

 9. 悩みが何かありますか?
もっと麻雀打ちてぇ!

10. お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好きな食べ物:甘いもの全部 ミソラーメン 牛丼 マック 成人病になりそう・・
嫌いな食べ物:全く無いです

11. 貴方が愛する人へ一言
とりあえず寝させて

12. 回す人5人を指名する

また五人回せそうになったら回してみます。頑張ります。


昨日麻雀やったんで次回はその話書きますわ~!ではまた!


 


 

| 番外編 | 14:07 | トラックバック:0コメント:3
案外打つ時間ありますわね

時間なんて、無い!と思えば無いんやろうけど、ある!と思えばあるもんですよね。


この前ブログ書いてから三回も打ってましたよ!2回は雀荘、一回は大学。


雀荘一回目は東京に就活行ったついでに二回だけ秋葉原で打ちました。「パラダイス」って店です。ここは大学三年のゴールデンウィークに東京雀荘巡りをした時、最初と最後に行った思い出深い店。その時は7千円しか残ってなくて、新幹線で帰れないという感じでした。その7千円を握り締めて勝負しに行って(点五とはいえ少なかったなぁ・・金)見事一万五千円勝って新幹線で帰れたのでした。点五で一万五千も勝ったのは後にも先にもこの時だけですわ。


まあそんで今回は二半チャンだけ。で、二回とも3着。萎えるー!2500負けでした。さむ


雀荘二軒目は、神戸のグッドラックでピンジャン。多分関西最強の店!のはず。久々に神戸に帰ってきた友達と同卓して打ちました。大三元を上がったりしたけど、結局場代込みで千円勝ち・・。微妙やね。内容はほんとおもろかった。


そんで今日!そのグッドラックで打った奴と、学校の友達とで点五打ち!結果は久々に快勝!7000勝ち!よくアガりましたわ。天才でよかった・・。


生まれて初めて8連荘(役満扱いじゃないけど)もしたし、完勝と言っていいでしょう。


気持ち良いアガリをひとつ。南三局で俺は33000点持ちの二着。トップとは12000差くらいでした。そんでこの配牌


 


 


七萬三筒七筒一索二索六索六索八索八索北發中南


まあホンイツは考えなきゃいけんでしょうね、点差からいって。でも、この手はそれどころじゃない可能性を秘めていたんだわ。十順後、こうなってリーチ!そして、つーもー


 


一索二索三索五索六索六索六索八索八索八索北北北 ツモ五索赤


ほんと気持ち良いよ!おじさん逝っちゃう。高めも高め、ど高めやん!


こーいうのあるから麻雀はやめれません!気まぐれな麻雀の女神に、今日はやさしく口づけされましたわ!


社長収支 今月+5500


       累計+23000

| 麻雀 | 21:50 | トラックバック:0コメント:7
| ホーム |

プロフィール

ユキチ

Author:ユキチ
超零細企業
「麻雀会社サイコロック」社長

東京で東風のセットをやってくださる方はいつでもお受けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。